動脈硬化検査、胃腸科・胃内視鏡検査(胃カメラ)、内科・外科・肛門科・眼科専門の露木クリニックです

露木クリニック
  ごあいさつ 診療科目 診療時間 アクセス  
 
 
ホーム → news
 
 
 
 
クリニックニュース 2012-4

のどの違和感 何か気になる?

日本医師会企画「健康プラザ」より引用


なんだか、のどがヘンな感じ?

「のどに何か異物があるみたいだ」「のどが圧迫される」「イガイガ・ヒリヒリする」などの訴えが最近増えてきています。のどは食物や空気の通り道となる大切な器官で、外からの影響を受けやすい場所です。のどの違和感は“咽喉頭(いんこうとう)異常感”といわれ、その原因は局所的原因、全身的原因、精神的原因の3つに大きく分かれます。最も多いのは局所的原因で、鼻やのどの炎症、胃酸の逆流、アレルギー、甲状腺疾患、咽喉・喉頭の良性腫瘍などが、そして全身的店員には鉄欠乏症貧血や内分泌異常などがあげられます。

2012-4
 

咽喉頭異常感症とは

のどの違和感があるのにもかかわらず、のどの奥の咽頭や喉頭などにとくに異常が見つからない場合は“咽喉頭異常感症”と診断されます。おもにストレスなどが関係する精神的原因によるものと考えられています。患者さんは年々増加傾向にあるものの「別に異常はありません」「気のせいではないですか?」といわれることも多いため、診断されにくい病気といえます。

 

違和感が続いたら

なんといっても恐ろしいのは咽喉がん、喉頭がんといった悪性腫瘍が原因の場合です。しかし、早期に発見できればいろいろな治療が可能です。のどの違和感が続いたら、かかりつけの医師を受信しましょう。必要に応じて専門医に紹介され、咽喉・喉頭の診察や、場合によっては血液検査、CT、MRIなどの画像検査、心理テストなどが行われ、原因究明につながります。

 
 
 

トップページ診療科目胃内視鏡検査動脈硬化検査リクルートアクセス在宅医療・往診デイサービスリンク

 

医療法人社団三正会

露木クリニック

〒222-0012神奈川県横浜市港北区富士塚1-11-39 【Tel 】045-401-6633 【Fax 】045-423-0811