動脈硬化検査、胃腸科・胃内視鏡検査(胃カメラ)、内科・外科・肛門外科・眼科専門の露木クリニックです

露木クリニック
  ごあいさつ 診療科目 診療時間 アクセス  
 
 
ホーム → news
 
 
 
 
クリニックニュース 2020-8

 

フレイルを予防して健康長寿を実現しよう!

日本医師会企画「健康プラザ」より引用

 

「フレイル」ってなに?

 

いくつになっても、元気で自立して過ごしたいものです。人は年をとると自然に、健康から虚弱へ、そして要介護の段階に進みます。この流れを踏まえて、身体を鍛えるだけではなく、生活全般において「元気でいる」ための工夫が大切です。
フレイルとは、健康と要介護の中間で、体のいろいろな部分の衰え(膝や腰が痛い、体重や筋肉が減ってきたなど)だけではなく、精神心理面の衰え(認知機能の低下、うつ傾向など)や、社会性の衰え(人とのつながりや生活の広がりの低下など)も深く関わりながら、自立度が落ちていく状態です。しかし、日常生活の中で継続して前向きにがんばれば、さまざまな機能を戻すことができる時期でもあります。

 

健康長寿を実現するための「フレイル予防」とは

 

「栄養(食と口腔)」「身体活動(運動)」「社会参加」の3つの柱を意識して、自分の生活に反映しなおすことが鍵となります。定期的な運動も強く推奨されますが、それと同時に、家族や友達とワイワイ一緒になることもフレイル予防になります。生活習慣のかなで、この3つがバランスよく保たれるよう意識しましょう。フレイル予防への取り組みは、結果的に認知症の予防にもつながりますよ。
さあ、「もう年だから・・・」と考えず、「自分の身体はまだ変えられるんだ!まだ間に合う!」と前向きに考えて生活を送りましょう。

 
2020-7-1
 
 
 
 

トップページ診療科目胃内視鏡検査動脈硬化検査リクルートアクセス在宅医療・往診デイサービスリンク

 

医療法人社団三正会

露木クリニック

〒222-0012神奈川県横浜市港北区富士塚1-11-39 【Tel 】045-401-6633 【Fax 】045-423-0811