動脈硬化検査、胃腸科・胃内視鏡検査(胃カメラ)、内科・外科・肛門科・眼科専門の露木クリニックです

露木クリニック
  ごあいさつ 診療科目 診療時間 アクセス  
 
 
ホーム → news
 
 
 
 
クリニックニュース 2014-6

よりよい睡眠のために 眠れていますか?

日本医師会企画「健康プラザ」より引用

 

脳の休息

睡眠は体を休めるためだけでなく、脳を休めるためにもなくてはならないものです。体は横になっただけでも回復しますが、脳は眠らない限り休まることはありません。脳が深い眠りに入ると出てくる成長ホルモンは、筋肉や骨の成長を助け、疲れをとる働きがあります。睡眠は心と体を保つために欠かせません。

 

スタートは太陽の光

人は太陽の光を浴びて動き出し、暗くなったら眠るという「体内時計」を持っています。朝起きてから光を浴び、ご飯を食べて、昼間は体を動かし、夜は眠る。眠りにくくなるのは、これらが正常に行われないためです。眠りに関係する「メラトニン」というホルモンで、朝の光を浴びて14時間ほどすると、脳の中に出てきます。このホルモンの働きによって夜間体温が少しずつ下がり、それが自然な眠りにつながるのです。

2014-6

よりよい睡眠のために

休みの日でも、普段起きる時間より2時間以上遅くならないようにすること。そして、昼寝は30分程度にとどめることです。カフェインを含むコーヒーやお茶などは夕方から控え、お酒は眠りを浅くするので、寝る前は避けましょう。十分眠っているはずなのに眠くてたまらない。そういう時は、かかりつけの医師に相談してください。

  2014-6-2


 
 
 

トップページ診療科目胃内視鏡検査動脈硬化検査リクルートアクセス在宅医療・往診デイサービスリンク

 

医療法人社団三正会

露木クリニック

〒222-0012神奈川県横浜市港北区富士塚1-11-39 【Tel 】045-401-6633 【Fax 】045-423-0811